【*2015/06】


by kfushiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ウェッブマガジンjazztokyo掲載記事一覧

c0206731_91310100.jpg

↑古書店前の猫(ヴェネツィア)。水慣れしてます。

*5月号*
肉体的な疲労がどこまで思考に悪影響を及ぼすのかは不明ですが、考えが浅いほうが幸せなこともあるだろうと楽観的に生きています(利口ぶっててその実アホよりマシですな)。しかしながら、この貧困なボキャブラリーをどうにかしなければ、と思わずにはいられぬほど深い音楽と出会うことが多かった今月。万象を捉えるその感性の鋭さに釘づけとなったJeff Densonの新作。気温が上がってくると求めるわけではないけれど、北欧の涼感をどこかで期待して出会ったSunna Gunlaugsのトリオには、かねてから気になっていたアイスランド・シーンへの興味をかきたてられました(*日本語の人名表記については、ご主人のスコット・マクレモア氏に発音を確認したものです)。ライヴではひさびさのジャズ系レポ、FOOD。クラシック界の名ピアニスト3人の演奏の前に、無力にも散る自分の言の葉のみじめさよ。知覚を広げるためにも、自分にとっては外国語学習がさらに重要なり、と痛感。来月も各方面でピアノが多くなりそうですが・・・。


一覧
*ディスク・レヴュー*
*NEW!!!Michel Reis Quartet『Double Meaning』(4月号)
*Timucin Sahin Quintet『Inherence』(3月号)
*NoReduce 『Jaywalkin'』(1月号) 
*Samuel Blaser Quartet 『As The Sea』(1月号)
*2012年この1枚(12月号)
*Sara serpa & Ran Blake『Aurora』(11月)
*ニルス・ヴォグラム・セプテット『Complete Soul』(10月更新号)
*ティアゴ・ソウザほか『Pao』(8月更新号)
*フィリペ・フェリザルド『Guitar soli for Moa and Frogs』(7月更新号)
*アンリ・バルダ『2008年紀尾井ホールライヴ』(7月更新号)
*サイモン・ナバトフ『Spinning songs of Herbie Nichols』(6月更新号)
*柳川芳命/小山彰太/Azur Vert/イトウカズヒト『悪くない』(6月更新号)
*Dislocation『Mudlayercake』(6月更新号)
*ジェフ・デンソン『Secret World』(5月更新号)
*スーナー・グンラウグス『Long Pair Bond』(5月更新号)
*アンドレアス・シュミット・トリオ『Hommage a Tristano』/『Pieces for a husky puzzle』(4月更新号)
*サラ・セルパ・クインテット『Mobile』(4月更新号)
*イヴォ・ペレルマン トリオ『Family Ties』(3月更新号)
*ダン・テプファー『バッハ/ゴルトベルク変奏曲~変奏曲』(1月更新号)
*2011年この一枚~国内盤/小窓ノ王『Tension』(年末更新号)
*2011年この一枚~海外盤/Samuel Blaser Quartet『Consort in Motion』 (年末更新号)
*ニルス・ヴォグラム ノスタルジア・トリオ『Strum und Drang』(8/28更新号)
*ヨハネス・オクセンバウアー/ハリー・ゾーカル『Bass Player's Delight』(8/14更新号)
*アキム・カウフマン『VERIVYR』(7/24更新号)
*ジャンニ・ジェッビア&ディエゴ・スピタレッリ『The Melody Book』(7/10更新号)
*ニルス・ヴォグラム& サイモン・ナバトフ 『Moods & Modes』
*ニルス・ヴォグラム& Root 70 『Listen to your Woman』
*古谷暢康『シュトゥンデ・ヌル』
*エリオット・シャープ&八木美知依『Reflexions』

*ライヴ/コンサート評*
≪ジャズ/インプロ界隈≫
*NEW!!!航 presents Karl2000日本デビュー・ツアー(4月号)
*菊池雅章ソロ(11月号)
*黒田京子公開録音(11月号)
*FOOD+巻上公一(5月更新号)
*ヒグチケイコ+神田晋一郎「夜の音楽~night music」(1月更新号)
*2011年このライヴ~local坂本弘道+松田美由紀デュオ(年末更新号)
*2011年このライヴ~internationalアンドレ・メマーリ+ガブリエーレ・ミラバッシ デュオ(年末更新号)
*mori-shige/秋山徹次/Giovanni di Domenico(9/25更新)
*田村夏樹5days
*シッツェル・アンドレセン&ホーコン・コルンスタ「北欧幻想」/シッツェル・アンドレセン&八木美知依
*ペーター・ブロッツマン2 Days
*エリオット・シャープ「Syndakit」
*坂本弘道ソロ公演
*solo-duo-trio(mori-shige/高岡大祐/ジョヴァンニ・ディ・ドメニコ/ノルベルト・ロボ)
*小曽根真Road to Chopin
*ステン・サンデル・トリオ スペシャル・セッション

≪クラシック音楽周辺≫
*NEW!!!フランス・ブリュッヘン・プロジェクト第1~3夜(4月号)
*NEW!!!マリア・ジョアン・ピリス&アントニオ・メネセス(4月号)
*NEW!!!東京フィル定期/ミハイル・プレトニョフ/小川典子(4月号)
*岡田将バッハ・パルティータ全曲演奏会(3月号予定)
*デニス・コジュヒン(3月号予定)
*東京フィル定期/渡邊一正(3月号予定)
*東京フィル特別演奏会『グレの歌』(3月号予定)
*ゲルハルト・オピッツ「シューベルト全曲演奏会第8回」(1月号)
*東京フィル定期/ダン・エッティンガー/小荘厳ミサ曲(1月号)
*2012年このコンサート(12月号)
*ワディム・レーピン&イタマール・ゴラン(12月号)
*クリスティアン・ツィメルマンピアノリサイタル(12月号)
*ジ・アート・オブ・アルド・チッコリーニ(12月号)
*ザ・チーフタンズ シンフォニックナイト(12月号)
*浜口奈々ラヴェルピアノ独奏曲全曲演奏会vol.1(12月号)
*マイケル・ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団&ユジャ・ワン(12月号)
*高橋悠治 音楽の風ぐるま(11月号)
*ダン・タイソン ベートーヴェンピアノ協奏曲全曲演奏会(11月号)
*マウリツィオ・ポリーニ(11月号)
*松本和将ピアノ・リサイタル(11月号)
*尾形大介ピアノリサイタル(11月号)
*ヴラジミール・フェドセーエフ&チャイコフスキーSO 80歳記念ツアー(10月号)
*ミシェル・ルグラン生誕80周年記念コンサート(10月号)
*田崎悦子NYデビュー40周年(10月号)
*ベン・キム ピアノリサイタル(10月号)
*菅野潤 室内楽コンサート(10月号)
*レイ・チェン ヴァイオリンリサイタル(9月更新号)
*アロンドラ・デ・ラ・パーラ/東京フィル/村冶奏一(9月更新号)
*渡邊一正/東京フィル/中村紘子(8月更新号)
*アンリ・バルダ ピアノリサイタル(7月更新号)
*ゴットリープ・ヴァリッシュ ピアノリサイタル(7月更新号)
*ルーカス・ゲニューシャス ピアノリサイタル(7月更新号)
*プレトニョフ/ロシアナショナル管/樫本大進(7月更新号)
*リーズ・ド・ラ・サール ピアノリサイタル(6月更新号)
*アレクサンダー・ロマノフスキー ピアノリサイタル(6月更新号)
*イェルク・デームス ピアノリサイタル(6月更新号)
*イーヴォ・ポゴレリッチ The Legendary Romantics(5月更新号) 
*伊藤恵~ブラームス、細川俊夫&シューベルト(5月更新号)
*高橋アキプレイズ・シューベルト(5月更新号)
*東京フィル/山田一樹/小山実稚恵(4月更新号)
*東京フィル/広上淳一「黛敏郎四大傑作」(4月更新号)
*ジョン・リル ピアノリサイタル(3月更新号)
*東京フィル第809回オーチャード定期/小林研一郎(2月更新号)
*東京フィル第66回定期/外山雄三(2月更新号)
*ロヴロ・ポゴレリッチ ピアノリサイタル(1月更新号)
*ゲルハルト・オピッツ シューベルト連続演奏会第3回(1月更新号)
*エフゲニー・ザラフィアンツ ピアノリサイタル(1月更新号)
*チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団/デビッド・ジンマン/ヨーヨー・マ(年末更新号)
*アナスタシア・チェボタリョーワ ヴァイオリンリサイタル(年末更新号)
*The art of Aldo Ciccolini/第二夜(11/27更新号)
*都響「作曲家の肖像シリーズ"レスピーギ"」ロッセン・ゲルコフ/野原みどり(11/27更新号)
*内田光子&ハーゲン四重奏団(11/27更新号)
*ペーター・レーゼル ベートーヴェン・コンツェルトツィクルス完結編(11/27更新号)
*ペーター・レーゼル ベートーヴェン・ソナタツィクルス完結編(11/27更新号)
*ボリス・ベレゾフスキー/パッパーノ/ローマ・サンタチェチリア管弦楽団(11/27更新号)
*ケマル・ゲキチ オールリスト・リサイタル(11/27更新号)
*サントリー芸術財団『作曲家の個展2011/三輪眞弘』(10/23更新)
*新実徳英ヴァイオリン作品展(10/23更新)
*東京都交響楽団第720回定期Aシリーズ/マーティン・ブラビンス/上原彩子(10/23更新)
*東京都交響楽団「作曲家の肖像シリーズ~モーツァルト」(9/25更新)
*田代慎之介ピアノ・リサイタル(9/25更新)
*サントリー芸術財団サマーフェスティヴァル2011「芥川作曲賞選考演奏会」(9/11更新号)
*住友郁冶ピアノ・リサイタル(9/11更新号)
*東京ニューシティ管弦楽団第76回定期演奏会『怒涛のロシア音楽』/ペテル・フェラネッツ/小山実稚恵(8/14更新号)
*曽根麻矢子 クープラン&ラモー/クラヴサン作品全曲演奏シリーズ第3回~雅やかな宴:ヴァトーの絵画世界<雅><ブローニュの人>(8/14更新号)
*東京フィルハーモニー/大植英次/小曽根真(7/24更新号)
*東京フィルハーモニー/川瀬賢太郎/前橋汀子(7/24更新号)
*JTアートホール室内楽シリーズ『ギターの室内楽XII~哀歓の歌曲』
*JTアートホール室内楽シリーズ 特別コンサート「室内楽のススメ」Ⅲ/第1回・第2回
*ピョートル・アンデルシェフスキ ピアノ・リサイタル
*瀬川祥子ヴァイオリン・リサイタル
*エリアフ・インバル&東京都交響楽団
*シュテファン・モェラー ピアノリサイタル
*横山幸雄 プレイエルによるショパンピアノ独奏曲全曲演奏会第7回
*群馬交響楽団&小菅優
*諸戸詩乃ピアノリサイタル
*エレーヌ・グリモー ピアノリサイタル
*コンスタンチン・リフシッツ ピアノリサイタル
*ショパン国際ピアノコンクール 入賞者ガラコンサート
*千住真理子+スーク室内オーケストラ
*ゲルハルト・オピッツ シューベルト連続演奏会
*アンリ・バルダ ショパンリサイタル
*アレクセイ・ゴルラッチ ピアノリサイタル
*ユリアンナ・アヴデーエワ ピアノリサイタル
*ヴァレリー・アファナシェフ ピアノリサイタル
*岡田博美 ピアノリサイタル

*スコア・レヴュー*
*ギヤ・カンチェリ『Simple Music for Piano』

*インタヴュー*
*サイモン・ナバトフ(予定)
*ニック・ベルチュ
*Johnny La Marama(Chris Dahlgren/Kalle Kalima/Eric Schaefer)

*その他*
*サラ・セルパ&アンドレ・マトシュ インタヴュー訳(葡語⇒日本語訳)
*all about jazz italia記事/伊⇒日翻訳
*ショパンコンクール記者会見
*西⇒日/伊⇒日翻訳

_
[PR]
by kfushiya | 2012-05-04 22:59 | jazztokyo寄稿記事 | Comments(0)